ハンカチーフについて ハンカチーフについて

 

お手入れ

素材別のお手入れ

天然繊維

植物繊維

綿・コットン
綿はアルカリに強い為、通常の家庭用洗剤(弱アルカリ性)を用いて洗濯機での洗濯が可能です。但し、濃色製品は洗濯の際に漬け置きしたり、ぬれたまま長時間放置すると、色落ちすることがあります。
麻・リネン・ラミー
通常の家庭用洗剤(弱アルカリ性)を用いて洗濯機での洗濯が可能です。但し、洗濯での摩擦により毛羽立ちがしやすい性質があります。また、シワになりやすいので、絞りは弱く、脱水は短時間にすることをお勧めします。干す時にシワを伸ばすとアイロンが楽です。

動物繊維

絹・シルク
洗濯は、中性洗剤で手洗いか洗濯機でネットを使用し、脱水の時間は短くしてください。干す時は形を整えて日陰干ししてください。直射日光に当たると風合いが硬くなったり、変色する事があります。

化学繊維

再生繊維

レーヨン
通常の家庭用洗剤(弱アルカリ性)を用いての洗濯が可能です。但し、水で縮みやすくシワになりやすいので、短時間で洗浄と脱水を行い、縮む前に洗い上げることがポイントです。

合成繊維

ポリエステル
通常の家庭用洗剤(弱アルカリ性)を用いて洗濯機での洗濯が可能です。但し、ピリング(毛玉)ができやすい特徴があります。
ナイロン
通常の家庭用洗剤(弱アルカリ性)を用いて洗濯機での洗濯が可能です。但し、熱に弱い性質がある為、アイロンを掛ける場合は、アイロンの温度に注意です。

加工別のお手入れ

刺繍・レース
繊細なレースや刺繍を施している部分は引っ張らないようにしてください。洗濯の際は、手洗いかネットを使用してください。乾燥機の使用は避けてください。アイロンは低温にて当て布を使用してください。
スワトウ(手刺繍品)
洗いはやさしく押しながら手洗いし、弱い手絞りにて、すぐ形を整えて日陰干しをしてください。頑固な汚れを落とす場合には、ぬるま湯に酸素系漂白剤(色柄物用)を溶かし、半日以上漬け置きしていただき、その後通常の洗剤で手洗いをしてください。アイロンは当て布をして優しく掛けてください。少し湿った状態でアイロンを掛けていただくと、より綺麗に仕上がります。。
ガーゼ
柔らかく、織りも粗いので、糸が引っかかりやすくなります。洗濯の際は、手洗いか、ネットを使用し、すぐ形を整えて日陰干ししてください。。
タオル
ファスナーなど引っかかるものと一緒に洗わない。ネットに入れる。脱水は絞り過ぎないこと。柔軟剤の使用は水を吸いにくくしたり、パイルが抜けやすくなる場合があります。脱水が強すぎるとパイルがつぶれて柔らかさがなくなります。洗濯が終わったら速やかに取り出し、よくほぐしてから干してください。。
フロッキープリント
立体的な手触り感のあるプリント
洗濯の際は、ネットを使用してください。乾燥機の使用は避けてください。フロッキープリント部分のアイロン掛けは避けてください。。
スリット糸(ラメ糸)
キラキラ光る糸
洗濯の際は中性洗剤を使用し、手洗いかネットを使用してください。乾燥機の使用は避けてください。アイロンは低温にて当て布を使用してください。。
グリッタプリント
キラキラ光るラメ入りプリント
洗濯の際は中性洗剤を使用し、単独での押し洗いをしてください。乾燥機の使用は避けてください。アイロンは低温にて当て布を使用してください。。
形態安定加工
(アポロコット加工)
通常の家庭用洗剤(弱アルカリ性)を用いて洗濯機での洗濯が可能です。シワになりにくく、お手入れが簡単です。

その他洗濯について

  • 塩素系漂白剤は脱色などを起こしやすく生地が傷むので、お使いにならないでください。
  • 綿や麻、ポリエステルなどの化学繊維には粉末状の酸素系漂白剤を使用し、絹には液体状の酸素系漂白剤をご使用ください。
  • 干す時は広げた状態で2箇所以上を洗濯ばさみでとめてください。
  • アイロンは1方向にゆっくり動かしてください。
  • 長い間ご使用にならなかった場合、色の濃いものや鮮やかな色ものは、色落ちすることがありますので、必ず他の物とは分けて一度洗濯してからご使用ください。

Copyright (C) 2000. BLOOMING NAKANISHI & COMPANY, All rights reserved.