新着情報

6月5日は環境への意識を高める、世界環境デー

6月5日は、環境への意識を高める、世界環境デー。

1972年6月5日「国連人間環境会議」がストックホルムで開催され、それを記念して制定されました。
環境の日は、環境保全についての関心と理解を深め、活動意欲を高めることが目的とされています。

世界環境デー、活動意欲を高める!といっても、何から手をつけたらよいでしょう。
昨年7月からレジ袋有料化に伴い、マイバッグを持つ方も増えました。
エアータオルや、ペーパーを使わず、繰り返し洗濯して使えるハンカチも小さなことですが、環境保全に貢献して ゆけるのではないでしょうか。

一人一人ができる小さなことをブルーミング中西株式会社はお手伝いいたします。 

 

オススメのエコバッグ

(右)リフレクター(反射材)付きエコバッグ「タハティ」 /お買い物はコチラ
(左)ファスナー付きで中が見えないエコバッグ「ソフィスティ」/お買い物はコチラ

 

これからの季節にピッタリなハンカチーフ

吸水性の良い麻ハンカチーフ/お買い物はコチラ

 

 

Copyright (C) 2000. BLOOMING NAKANISHI & COMPANY, All rights reserved.