社員インタビュー工藤 里美(2001年入社) 経理部

RECRUIT

一般職から総合職に 産休・育休を経て「働くこと」への意識変化

Q ブルーミング
中西の入社理由

商業高等学校に通っていて、事務職を希望していました。身近な存在のハンカチーフを商材に100年以上続いている企業というところに魅力を感じました。

Q これまでの経
歴と現在の業務

入社以来20年、経理部に所属をしています。現在は、主に債権債務管理を行っており、部員の業務の役割や時間配分などの管理の他、育成を行っています。

Q 産休・育休を経て感じた変化とキャリアアップ

これまでは仕事や自分の時間を自由に使うことが当たり前でしたが、産休・育休を経て働くことができる今の環境は、家族や会社のサポートがあってこそ。

感謝する気持ちと同時に、限られた時間の中で与えられた業務に対して誠意を持って取り組んでいかなければと、より責任感を持つようになりました。ちょうどその頃、上司から一般職から総合職への推薦をいただき、管理職にステップアップをしました。

どんな職種であっても評価をしてもらえる会社の制度が嬉しいです。

Q 大変だった時期や苦労したことは

私が管理職になった時期は、結婚や出産、定年などで退職が続き世代交代の時期でした。経理部は私も含め子育て社員が多く、時短勤務の中でフォロー体制を整えることが課題としてありました。フルタイムの勤務者に負担をかけないよう、わかりやすく業務を標準化。どのような状況でも仕事が円滑にすすむよう、イレギュラーが発生しない仕組みを作ることで改善しました。

コーポレート部門は、様々な部署との繋がりがあるので、それぞれの課題を解決し効率アップに繋がった時は、とてもやりがいを感じます。

Q お気に入りのハンカチーフ

我が家の子供たちは妖怪が大好きで、ハンカチの絵柄で妖怪の名前当てゲームを楽しんでいます。外出時の待ち時間に大活躍しています!

1 日のタイムスケジュール

8:00
出社(フレックス勤務)
一日のスケジュールとメールの確認。
8:30
部員の出社・在宅勤務状況を確認し仕事を割振る。
09:00
社内から送られてきた書類 を確認。
(各種取引申請確認・売上入金不一致の調査結果確認など)
10:00
社内の問い合わせ対応。
11:00
会計仕訳の承認(経費振込をするための債務仕訳)
12:00
お昼休憩、部員たちと海鮮丼を食べに。
13:00
部員の疑問や質問にアドバイスする。
15:30
システム会社とミーティング
(システム切替の移行方法やスケジュールについて)
15:00
部内ミーティング
16:00
発送請求書の確認と他部門の社員へ確認事項をメール。
16:30
退社
子供たちを迎えに学童保育へ。
星座を見つけ、星の名前を言い合いながら帰る時間が最近の楽しみです。